自己破産の相談
メインメニュー   トップページ ご利用案内 お問い合わせ リンク
ヤミ金業者の脅迫対処法


どうしてもお金に困っており、ヤミ金に手を出してしまった。小額ではあるが、高金利なため、返済が遅れれば、借金が元金を超えることは、時間の問題。

 

激しい取立が来るのも恐い、もう取立のほうが来ており困っているという方、何も恐れる必要はありません。

 

まず出資法違反は、刑罰の対象になるので、警察や検察庁に刑事告訴が可能になります。また電話や訪問などで、脅迫的・恐喝的な取立は罪になるので、電話や訪問があった場合は、必ず録音をしておきましょう。大切は証拠になることでしょう。

 

最後に、ヤミ金からの借金ですが、法律的にこういったものは、そもそも無効になるので、返済は行わなくても問題ありません。またヤミ金からの借入れも不当なので、返金義務もありません。またヤミ金に一部返済してしまったものは、返済請求ができます。ヤミ金に渡してしまったお金は全て必ず返金請求しましょう。


 
自己破産について

■自己破産について

自己破産とは
家族の問題
仕事の問題
保証人の問題
自己破産のメリット・デメリット

■自己破産申し立て

用意するもの
債務者一覧表の作成
申し立て書類の提出
自己破産手続きの流れ

■自己破産の費用

自己破産申立費用
法律扶助制度

■専門家による自己破産手続き

自己破産手続き

■悪質な取立て対処法

ヤミ金業者の脅迫対処法
利息が高すぎる
完済した借金の請求書がくる

■自己破産に至るまで
自己破産の原因1
自己破産の原因2
自己破産の原因3
自己破産の原因4
自己破産の原因5

■グレーゾーン金利

グレーゾーン金利
貸金業登録証明書等
貸金業規制法17条
貸金業規制法18条
利息
弁済規定
保証人がある場合
最後に…

■よくあるご質問について
質問1
質問2
質問3
質問4
質問5

リンク

リンク
リンク2
リンク3
リンク4
リンク5
リンク6